忍者ブログ
entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png

過去に水やりについて記事を書いたのですが
その時に水やりについて悩んでいました。


>水やりをする前に、鉢底の穴から指を入れると
>ほんの少し湿っていましたが、鉢の上部の水苔は完全に乾いていました。
>この程度なら「水苔が乾いた」と言い切れる状態ではないのかもしれません。


水苔がどの程度乾いたら水やりをすればいいのか悩んでいたのですが
今日ネットサーフィンをしていて
水やりについて詳しく書いてある記事を見つけました。


鉢底の穴から指を入れてみて、ほんの少し湿っている時が水やり時
…だそうです。


ということは、前回の水やりのタイミングで間違いではなかったようです。
そして今の時期だと、およそ1週間弱で水苔が乾くようです。
鉢にもよると思いますが、素焼き鉢だと1週間間隔での水やりは
ちょっと水苔が乾き過ぎるように思います。

ちなみに私はバケツにたっぷり水をためて
そこに鉢ごと浸水させる方法で水やりしています。
こうすると、水苔を食べる(水苔の中の根もかじるそう!)
ハエの幼虫(ウジ)などが棲みついていても
バケツの水面に浮かび上がってくるから良いそうです。
無肥料・無殺虫剤で育てるつもりなので
これは良い方法だなと思っています。
ただ、苔の巻き方(植え方)がお粗末だったのか
鉢が釉薬のかかった鉢で素焼きではないからか
バケツの中で【楊貴姫】が水苔ごと鉢から抜けてしまいました。
浸水中に手を添えるなど、ちょっと注意が必要かもしれません。

水については、特に汲み置きの水を用意しているわけではなく
水道水をそのまま使っていますが、これで問題ないようです。
ただ、カルキ(?)の跡が葉に白く残りますが
これも問題ないようです。

PR
entry_bottom_w.png
<< 遮光について   HOME   棚 >>
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [4]  [5]  [3
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
plugin_top_w.png
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
天気


※表示が乱れて見にくい場合は、親ページのスクロールバーを少し動かすと正常に表示されます。
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
カオル
職業:
色々デザイナー
自己紹介:
とっても陽気なひょうきん者。

【ホームページ】
ブログから来られた方は
サイトも是非ご覧下さい

『ベランダ de 富貴蘭』
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新TB
plugin_bottom_w.png
Copyright 富貴蘭日記 by カオル All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]