忍者ブログ
entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
この時期は根の成長しか撮るものがないので
またもや根の画像です。


【薩摩雲龍】
10_05_25_satuma1.jpg
凄いところから根が出てきています。
このように葉の内側から出てくる根は
葉を避けて伸びるものなのでしょうか?
というか、葉はどうなるんだろう……?


【朱天王】
10_05_25_syutennou1.jpg
こちらはほとんど変化がないと思っていましたが
写真を撮ってみると根が伸びていることが分かります。
根の赤い色は早々薄くなるものと想像していましたが
案外残っているようです。


【天の川・A】
10_05_25_amanogawa_a_1.jpg
天葉がもう少し寝てくれると
格好が良いように思うんですが
自分の審美眼にいまいち自信が持てません。


10_05_25_amanogawa_a_2.jpg
赤っぽい根は伸びるのが遅いという印象ですが
17日間でこの程度伸びます。


10_05_25_amanogawa_a_3.jpg









裏側。新しい根が2本出ています。
上の赤い根は、5mm程残っていた古い根の中(内部)から出てきました。
そういうこともあるんですね。
そして仔木のそばに出ている芽は、花芽かもしれません。


【天の川・B】
10_05_25_amanogawa_b_1.jpg
華奢な木ばかりなので虚弱かなと思っていましたが
順調に育っているようです。


10_05_25_amanogawa_b_2.jpg
裏側から見ると、順調に根が伸びているのが分かります。


【楊貴姫】
10_05_25_youkihime1.jpg
素焼鉢に植え替えてから
バケツ潅水時に水苔が外れるということはなくなりました。
右サイドの木が一番ボリュームがあるので
中央に据えればよかったと少し後悔。
相変わらず植え替えが下手です……。


10_05_25_youkihime2.jpg
親木に刺さるようにして生えてきた新根も
ちゃんと親木を避けて伸びています。


**************************************************
この春は液肥を1度与えましたが、2度目を与えようかどうか悩んだ末
この春はもう液肥を与えないでおこうと決めました。
1度目の施肥は生育の遅い木の生育を促すのが目的だったし
その施肥の効果かどうかは分かりませんが
期待どおり生育の遅い木も施肥後に動き始め
その後順調に生育しているので
もう液肥を与える必要がないと感じたためです。
もしまた生育が止まるようであれば
様子を見て、景気づけに液肥を与えようと思います。




【おまけ】
2409c02e.jpg
ここは富貴蘭の栽培日記なんですが
せっかく花が咲いたので、記念に。
八重咲きのアマリリスです。

母から預かった時は
床に垂れ下がっている葉1枚だけだったんですが
気づいたらこうなってました。
株も増えたようで、右手前脇から小さいのが出てます。

株が弱っているようだったので
今年は開花を期待していなかった……とは母の弁。
引越しの時に全部は持っていけないからと沢山処分したけど
開花したことで、偶然お気に入りの株を残していたと分かり
なにやらとても嬉しそうでした。
花茎が徒長して見栄えは良くありませんが
それでも、開花すると嬉しいものです。


9b910b74.jpg
預かった日がいつだったかを詳しく覚えていませんが
だいたい2ヶ月くらい前だったと思います。
たった2ヶ月で、葉が全部展開して、花茎が伸びて、開花……!
富貴蘭を育てていると、他の植物の成長の早さに驚きます。
PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png

最低気温が落ち着いて
潅水(水やり)のペースも一定になってくると
なかなか更新するネタが見つからないので
根の成長具合でお茶を濁すくらいしか芸のないわたくし…。

しかしながら、成長期だから1週間もすると根はグングン伸びるので
それを眺めるのもなかなか楽しいものです。

完全に自己満足の世界で、いささか公共性には欠けますが
これも富貴蘭栽培の醍醐味ということでご容赦を…。




【薩摩雲龍】
2010_05_08_satsuma1.jpg2010_05_08_satsuma2.jpg
「もしかして、この春は根が出ないのではないか?」
「というか、春に根が1本も出ないことってあるのか?」
…などと、心配するくらい
『動かざること山の如し』だった【薩摩雲龍】。
どっしりした木姿そのままに
春が来たからといって慌てて根を出したりしないだけだったようで
ようやく根が3本出てきました。

木姿がとってもお気に入りなのだけど
あまりにも動きがなくて少し物足りなく感じていたので
根が出てきただけでもとても嬉しいものです。




【天の川・A】
2010_05_08_amanogawa_a1.jpg
この木も木姿がお気に入りなのに、動きがなくてジリジリしていました。
でも、よく目を凝らすと、新しい根が1本出てくる気配が。




【天の川・B】
2010_05_08_amanogawa_b1.jpg2010_05_08_amanogawa_b2.jpg
出てきてしばらくは赤い根なのですが、伸びてくると泥根っぽく(?)なります。
以前にも書きましたが、やっぱり赤い根の方が伸びる速度が遅い気がします。




【朱天王】
2010_05_08_syutennou1.jpg
根の先の色が緑がかってきた以外には、ほとんど変化のない【朱天王】。
しばらくはこれ以上長くは伸びないのでしょうか?
そもそも根って、成長が一旦止まる夏までに
どれくらい伸びるものなんだろう…??
初心者なので、そのあたりのことすら分からりません。




【楊貴姫】
2010_05_08_youkihime2.jpg
ニョキニョキニョキ…と盛大に根を吹き出している【楊貴姫】。
小さな木からも3本は出てます。
新しく出てきた根同士がぶつかりそうなほどの密集具合。
…それにしても、根が沢山出るのは何故なのでしょう?

 《仮説》
 その1.元々根が良く出るような品種である
 その2.木が元気だから
 その3.(逆に)栄養が足りないから

…と、考えたところで私には答えは分かりません…。謎は深まるばかり…。


2010_05_08_youkihime3.jpg
青根のみずみずしさも、なかなかどうして美しいものです。
根の先端(緑色の部分)の長さが、根によって違いますが
何が作用してそのような違いが生じるのか、それも謎です。
湿度が関係しているのでしょうか…。


2010_05_08_youkihime1.jpg
画像中央にある、出てきたばかりの小さな根は
右側の子株から生えているのですが
親株へ向かって、刺さるようにして垂直に生えようとしています。
なんたる『積み木くずし』…家庭内暴力発生です。

こういう場合、根はちゃんと親を避けて伸びてくれるものなのでしょうか?
そして、放っておいても大丈夫なのでしょうか??
とりあえずドキドキしながら経過を観察することにします。
…というか、そんなに無茶してまで根を出さなくてもいいのでは?!

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
本当に変な気温が続いていて嫌になってしまいます。
5月がもうすぐそこまで迫っているのに
肌寒いような日が続くなんて信じられません。
例年だったらもう初夏のような陽気の日がある頃なのに…。
今週こそは暖かくなってくれるであろうと思って
ベランダに蘭置き場を設け、日よけのために“すだれ”をかけたんですが
結局未だに夜間は室内に取り込んでいる始末。

10_04_22_2.jpg







そんなお天気が続いていますが、富貴蘭たちは健気にも
少しずつ成長しています。
【天の川・B】から、赤い根が出てきたのを発見しました。
きっと伸びてきたら色が薄くなってしまうのでしょうけれど
赤い根って、見ているとなんだかウキウキします。

10_04_22_1.jpg

【楊貴姫】はとにかく元気いっぱいなのか
次から次へと新しい根が出てきたり、去年の根の先端から
黄緑色の成長点が出てきて、どちらも少しずつ伸びてきています。


日照が足りないと、写真を撮るのも一苦労です。
「来週こそは暖かくなってきます」とTVで天気予報のお姉さんが解説していたけど
来週もあまり期待できないのではないかと自分では予想しています。
entry_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
天気


※表示が乱れて見にくい場合は、親ページのスクロールバーを少し動かすと正常に表示されます。
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
カオル
職業:
色々デザイナー
自己紹介:
とっても陽気なひょうきん者。

【ホームページ】
ブログから来られた方は
サイトも是非ご覧下さい

『ベランダ de 富貴蘭』
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新TB
plugin_bottom_w.png
Copyright 富貴蘭日記 by カオル All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]